本文へスキップ

masaki ent clinic

新型コロナウイルス感染対策について
topics

ナビゲーション

 消毒  入り口とトイレに、アルコール消毒液と、次亜塩素酸を配備、感染の多くは接触感染で、とくにトイレ後の手指の消毒は大切です。当院では 次亜塩素酸を自家で生成しています
 サーモカメラ 受付に体温を測定するサーモカメラを設置し、発熱のある患者さんを速やかに別室に誘導することができます。
別室待機  パテーションと空域清浄機のある空間を確保し、発熱や咳のある方を別室待機といたします。
 パテーション  マスクをして、大声の会話がなければ、隣に座っている人からでも感染は起こりません(満員電車でのクラスターの発生は報告がありません)。パテーションは最小限にしています。フエースガードのご希望な方には実費でお譲りします。
 換気  空気感染も極めて確率は低いと言われています。当院では空調の他に、待合室、待機室、診察室に医療用の清浄器を設置しています。
 抗原・抗体検査  当院では保険外で、必要な方(希望者ではありません)に実施することができます。